中学受験はさほど大切ではない。


2014-12-28

残り2週間を切りました。

あと13日間で中学受験も終了です。
長かった…。 冬の朝は辛かった…。 お金が掛かった…。^^;

現状、冬ゼミ(冬期講習)に通いながら志望校の過去5年間の入試問題を解かせています。
家庭教師も残り1日ですが、追加で2日ぐらい入れたいところです。
今になって、アレもやればコレもすればと後悔してばかりですが
やれることはやったという積み重ねた自信もあります。(コピー用紙とインク代の出費は凄いです)

中学受験をさせているのに矛盾していますが…

「中学なんてどこでもいいのです。」

入学した学校があなたを求めている学校であり、自分で選択した道です。
競争意識の高い学校に入れたい、地元の学校に通わせたい、各々の思惑があります。

「偏差値なんて目安に過ぎません。」

偏差値の高い学校なら生徒全てがその偏差値なのかといえば違います。
単なる目安にしか過ぎません。 偏差値だけで学校を選ぶと必ず後悔します。

「でも、しかし」

それは意識が高い人にしか通用しません。
思春期まっ盛りで多感な時期です。 色々な誘惑があります。
周りに影響されずに自分をコントロールできるのかということになります。

「3年後に再挑戦」

中学受験に失敗しても問題なんてありません。
中学受験は高校受験の糧になります。 3年後の高校受験が本番なのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2018年12月31日をもちまして当サイトを閉鎖(削除)させて頂きます。 必要な情報がある場合…
  2. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  3. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る