中学受験その後…


2015-7-30

ご無沙汰しております。(^^ゞ

夏休み直前から「中学受験」に関するアクセス数が急増しているので更新します。
中学受験の塾選びって大変ですよね?
これが、高校受験に向けた塾選びでは一層大変になります。

息子の場合ですが、地元付近の進学塾では入塾を断られました。

岡山大学附属中学校は三学期制ではなく前後期制になります。
また、普通の公立中学とは違い授業の質も高く進度が早いです。
国立中では公立中のカリキュラムに対応していません…という理由。(-_-;)
試しに入塾テストを受けさせましたがレベルが違い過ぎました。
正直、この段階でここまで差が開いていることに驚きです。
スタートの位置が全く違います。

岡山大学附属中学校に対応した塾となると電車で片道15分(諸々30分)…。
これが部活のある日だと、塾に直行して自宅に帰る時間は22時頃になります。
週3日(平日2日)ですが中学1年生では大変ですよね。
ここまでヤラせる意味はあるのかとさえ思いますが…それが意味はあるのです!!!

中学受験の大変さを経験すると、それを無駄にしたくないという本人の強い意志が働きます。
嫌らしい話ですが、自分は他(非受験組)とは違うという「プライド」があるのです。
これが悪いとは思いません。 プライドというのは重要です。
それが傲慢であってはいけないだけであり、自己を高めるプライドならプラスになります。

高校受験で差がつくのは中学1年の「英語」と「社会」ずばりコレです。
ここで躓くとキツイですね。(息子は英語が苦手)
中学受験で合格したら「完了」ではありません、英語(特に英単語)は先行しておきましょう。

息子には「夢」があるので親は協力(サポート)するだけです。
だから無理強いな勉強はさせません。 1番にならなくてもいいです。 良い子でなくていいです。
遊ぶときは遊んで、勉強するときは勉強する。
来年と再来年の夏休みは受験勉強で大変になるので今年は思いっきり遊ばせます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  2. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る