受験勉強に必須のアイテム !!!


県立中高の合格発表も終わり、受験シーズンも終わりに近づいてきました。
…とはいえ、既に来年の受験に向けてスタートが切られています!

そこで受験対策で必要なもの(あると絶対に便利なもの)をお教えします。

① 複合型プリンター(Wi-Fi対応機種) 15,000円程度

見開きの冊子がスキャンできる A4 モノクロレーザー で十分です。
塾で出される用紙サイズがコピーできる A3 カラー が良いとか言いますが、必要なし。
リースやレンタルで毎月何万も掛けるなんて無意味どころかアホです。(^_^;)
そのコストを塾に通わせるなり講座を追加しろよと言いたくなります。
では、なぜ A4 モノクロレーザー(Wi-Fi対応機種) なのか?
それは、機種本体が安い! 印刷コストが安い! 壊れにくい! 印刷が速い! 
A3サイズのコピーはどうしているの?とよく聞かれますが
それは、② のスマホアプリを使っているから問題ありません。


② CamScanner(スマホアプリ) 数百円程度 ※無料版あり

問題集などをスマホで撮影(スキャン)してPDFファイルに変換するアプリです。
A3、A4、B5、サイズの問題なし。 スキャン精度も高く綺麗に保存できます。
なぜ、プリンターは無線LAN対応が良いのかというと
このスキャンしたファイルをスマホから簡単にダイレクトプリント出来るからです。
簡単にスキャン、簡単にプリント、パソコンの必要なんてありません。

はい、これだけです。(*^^*)

モノクロレーザーは購入して良かったですね。
CamScannerを使えば、A3サイズでもA4サイズにまとめられるので扱いやすいです。
我が家では問題集をコピーして → 解かせて → 答え合わせ → 解説 → 破棄
これの繰り返し(反復練習)だったのでカラー印刷である必要もなければ
綺麗に保管する必要もありませんでした。
モノクロレーザーのリサイクルトナーなら安いしインクジェットより壊れにくい。
要はいかにランニングコストを抑えて繰り返し解かせるかが重要でした。

CamScannerで保管した問題集などのファイルはコンビニなどでもプリント出来ます。
帰省先や旅行先で持参するのを忘れても大丈夫です。

それまでは A3 複合型インクジェットプリンターを使っていたのですが
これがコストが掛かる。(4色独立インクで非純正でも毎月5000円以上)
モノクロ印刷でも実際はカラーインクも使うので無駄
インクジェットは壊れやすく(特に非純正インク)紙詰まりもしやすいのです。
そして A3対応なので場所を取る。 これは本当に無駄でした。

無駄に気合の入った?家庭では業務用のコピー機をリース(レンタル)するなんて聞きますが
私の会社で導入しているコピー機でも搬入設置費用で4万円、そして毎月2万円です。
あれ? この2万円で塾に通えるんじゃないかな?(^_^;)
ちなみに業務用コピー機って壊れやすいですよ。(だから保守費用も含まれている)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  2. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る