文武両道


2011-8-15

長男がサッカーを初めて1年間近なので振り返って見つめ直してみよう。

何故、サッカーを始めたのか? W杯の影響? パパの影響? ある日突然「やりたい」と言い出しました。
パパが趣味でフットサルをしていたこと、ママからサッカーをしていたと聞かされていたことから
自然と興味が湧いてサッカーをしたいと思うようになったのだと思う。
では、長男はサッカーで何を目指しているのだろう? プロサッカー選手? 否。
とにかく「上手くなりたくて勝ちたい」と言うので「それ以上」のことは単純に考えていないように思う。
プロのサッカー選手にさせたいか?と言われれば、私は「させたくはない」と即答するでしょう。
正直、プロ野球選手の年俸は異常だと思う。 ではプロサッカー選手の年俸はどうだろう?
選手生命が短い割には残念ながら低いとしか言いようがない。 勘違いしないで欲しいのはお金じゃない。
10年も活躍できる選手は極少数で、実際は3年以内に現役生活を終える選手が多いのが現状だということ。
周りを見れば、元Jリーガーという肩書きのコーチが多いとは思いませんか?
セカンドキャリアの見通しも狭い。 これが高卒Jリーガーが少ない理由でもあります。

長男には少年サッカーを通じて何を感じて欲しいのか? それは努力から結果への過程です。
勉強でもサッカーでも同じこと。 日々の努力の積み重ねが、何れ結果として出ることへの理解。
まだまだ「この過程」を感じていない。 だから自主練でも何でも付き合ってあげます。

勉強もサッカーも本番は小学4年生。 スタートは小学4年生なのです。
これからの3年間の過ごし方で初めて人生の岐路に立たされます。
私立? 公立? 部活? クラブ? スクール? 塾?
子供のことは子供に決めさせます… 本人の自主性に任せます… それって違うと思う。
親も子供と一緒に悩んで子供の一番良い方向を導き出さないといけない。

長男はお義父さん(ママの実父)の母校に入学させたいと思っているし本人もその気です。
私立中高一貫教育で偏差値もそこそこある。 県内でも有数の進学校…。
長男に聞けば、塾に通うことは合意(笑) 私立受験も合意(笑) サッカーは続けたい(笑)
欲張りぐらいが丁度良いでしょう。 文武両道、大いに結構です。(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2018年12月31日をもちまして当サイトを閉鎖(削除)させて頂きます。 必要な情報がある場合…
  2. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  3. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る