柏市の除染作業


2012-6-3

長男の通う小学校でも柏市の除染作業が始まりました。

一校につき数千万の除染費用が掛かるそうで
作業員の健康管理チェック(採血あり…^^;)も厳しいようですね。

正直な話、放射線量なんて気にせず休みの日には校庭でサッカーの自主練をしていました。
放射線量は目に見えないのでどうしても安易に受け止めてしまいます。
国内では前例がないので将来の健康被害も分かりません。
田舎の人間は土地に縛られています。 田舎なので若くして持ち家率は高いのです。
実際、私達も都内から実家に戻る際には新築計画がありましたが
その後直ぐに母が亡くなり、話しは流れ実家に戻りました。
今思えば、あのときに建てていれば移住なんて出来なかったでしょう。

josen2-480x360

自分の子供が通う小学校でこのような除染作業を見せられると
自分たちの考えが甘かったということを痛感します。
この状況を見て何も思わない親はいません。 これが現実です。

学校だけ除染をしたところで各家庭の周りの方が放射線量は高いのです。
私も精度の高いガイガーカウンターで自宅近辺を測りましたが
毎時0.3~0.4マイクロシーベルト(空間放射線量)あります。

josen-480x360

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  2. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る