岡山県の放射線量

  • 2012/3/14
  • 岡山県の放射線量 はコメントを受け付けていません。

2012-3-14

昨日の投稿は反響が大きく「放射線量」の話題を出さないのは何故?という
お問い合わせがありました。

単純に、私が放射線量を気にしていませんので投稿していないだけです。

日本における年間被ばく量は×××××× 数字だけ取り上げても意味がありません。
自然放射線量、ホットスポット、気にすればキリがありませんが
要は、怖いと思えるのは「内部被曝」です。(高放射線量の避難地域を除いて)
放射線量をチェルノブイリと比較取り上げる方も多いと思いますが
病気になった方のほとんどが「内部被曝」です。
放射線量が高いからといって数値に踊らさられるのもどうかな?と思います。
内部被曝も市場に出回っている流通物の範囲なら問題はなく
それによるストレス負担の方が健康に影響があるのではないでしょうか?
といっても素人考えなので参考程度に受け止めて下さい。

岡山県(特に西日本)は自然放射線量が高い地域です。
これは地質(鉱石)が影響しているとも言われていますが
それでも私が住むホットスポットより大幅に放射線量は低いです。
放射線量を気にされて西日本に移住される方は予め調べておきましょう。
引っ越し先のほうが放射線量が高かった…ということのないように。

tokyo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  2. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る