地震による影響


2011-7-13

東日本大震災により、柏市も震度5強(一部6弱)を記録しました。

この地震が子供達に与えた影響は大人が思うより大きいものでした。
頻繁な余震による「地震恐怖症」です。
地震速報が鳴る度に泣き、余震が来れば抱きついて離れない。
大人は「慣れ」てしまいますが子供は心に深く「不安」を抱え込んでしまいます。
自宅に大きな被害はありませんでしたが
それでも壁には亀裂が生じており「次は倒壊する」という不安もあります。
学校も免震化されておらず老朽化もともない「安全」だとは言い切れません。

岡山県は比較的に地震が少ない(安全)ところだと言われています。
それに反して千葉県は今後30年間に震度6弱以上の揺れが発生する確率が極めて高いのです。
地震が怖くて避難するわけではありませんが「子供の心のケア」は考えています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2018年12月31日をもちまして当サイトを閉鎖(削除)させて頂きます。 必要な情報がある場合…
  2. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  3. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る