岡山県での転職


2013-9-16

昨年8月6日に岡山へ移住して1年が経ちました。

とはいえ、13年前ぐらいから毎年帰省(妻の実家は岡山)はしていたので
あまり新鮮味はないというか… あれ? まだ1年しか経ってないの? という不思議な感じ。

しかし、この1年間は大変充実した中身の濃い年でした。
一言で言うならば(言えないけど)、お友達に感謝 m(_ _)m
息子と娘は「岡山弁」を普通に使いこなし(^_^;) 岡山が大好きです。

移住を考える上で一番大切なことは「仕事」だと実感しています。
私の場合は運良く恵まれ安定していますが、移住相談で一番疑問に思うのが「仕事」です。
移住してから仕事を探します…という「見込み」が非常に多い。
これだけ仕事は貰える「はず」、仕事なんてすぐに見つかる「と思う」
岡山県の有効求人倍率は全国でも常に3位以内なので、楽観視してしまうのかもしれません。

移住が成功するのに欠かせないもの、それは安定した収入です。
お金があれば美味しいものを食べられる… 楽しく遊ぶことができる… それは当たり前のこと。
岡山県に限らず、観光移住(貯蓄を使い果たして出戻り)でなければ
仕事を得てから移住することを薦めます。

岡山県(民)の起業人はガチガチに虚栄心が強い。 これは間違いないです。(-_-;)
見栄を張り、人を見下す方が非常に多いと思います。 東京から来た方は必ず驚かれますね。(^_^;)

外国車の保有率が高い都道府県で全国4位の岡山県
とにかく見栄とプライドが強いので、ビジネスで付き合うなら尚更のこと大変です。
就職転職をするのなら「この辺」を頭に入れた方が良い結果になると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  2. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る