移住の葛藤


2013-11-24

私、千葉県柏市出身300年以上続く本家の長男です。
つまり「跡取り息子」というわけです。(-_-;)

岡山県に移住すると切り出したときには「もちろん反対」されましたが
震災のことを含め今後に不安があったので渋々了解してくれました。
とはいえ、いずれは帰ってくるでしょ?と思っていると思います。
お互いに敢えて言わないし聞かないのです。

いまの日本は明日だってどうなっているかわからない。
そのときの状況で一番ベストな選択をする、これだけのことです。

ここで問題になるのが「マイホーム」
いまは妻の実家にある母屋(亡祖父母宅)を借りていますが
いずれは家を構えて落ち着きたいと思うのが当然のこと。
妻の両親は、母屋や土地を譲っても良いと言ってくれていますが
私の実家の建前を考えれば、そう簡単には建てられません。(-_-;)

1.母屋を譲り受け古民家リフォーム(岡山県)
2.土地を譲り受け新築(岡山県)
3.実家に帰り本家跡取り(千葉県)
4.お互いの顔を立て賃貸暮らし(岡山県)

いずれは考えないといけない選択肢ですが
理想は「2番」、私の実家の建前を考えると「1番」なのかな…。

親の老後は子どもが見るというのは「当然」だと思っています。
だから私の父(母は既に他界)を呼び寄せることに抵抗はなく
妻も理解してくれてはいます。 しかし…
父は古い考えの人間なので「先祖代々の地で死ぬのが当然」だと思っています。

今はまだ大丈夫です。
これから10年後20年後に選択を迫られるでしょう。

私としては「1番」がベストかな。
素晴らしい日本庭園と梁も太く造りも立派な古民家なので
手を入れれば「瀬戸内海と城下町が似合う」素敵なマイホームになりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2018年12月31日をもちまして当サイトを閉鎖(削除)させて頂きます。 必要な情報がある場合…
  2. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  3. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る