被害想定


2012-8-30

最近、「首都直下地震」や「南海トラフ地震」の被害想定について
政府(有識者会議)が発表していますが… あれって東日本大震災以降に拡大解釈しすぎていませんか?
要は、被害想定を大きくして実際に起った際の批判逃れなのではないかな?と思います。
勘違いしないで頂きたいのは、それでも考えられる最大被害を想定しての対策は必要となることです。

引っ越し先の住居を決める前に南海トラフのことは考慮していたので
山を挟んで海から少し距離があり、開拓埋立地ではない地盤の固いところにしました。
それでも、最大震度は6強から6弱の予想です。
柏市も首都直下地震の最大震度予測が6強なので引っ越さなくても変わらない…というのは間違い。
南海トラフの死傷者数予想はほとんどが「津波被害」です。
この津波対策さえシッカリとしていれば死傷者数が激減すると言われています。

近年、一番警戒しなくてはいけないのが「東海地震(南海トラフ含む)」
これは今直ぐに発生してもおかしくない「待ったなし」の状態です。
あの政府が浜岡原発だけいち早く対策に乗り出したことを見ても緊迫している状況が分かると思います。
東海地震が起これば、間違いなく東日本と西日本は流通および交通が分断するでしょう。
万が一でも浜岡原発に有事なことがあれば東日本は…どうなることか想像したくもありません。
楽観視することも出来ますが、それこそ「絶対」はないのです。

takashima-480x360

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ 

GEN株式会社クープ 代表取締役

投稿者プロフィール

千葉県柏市出身、岡山県浅口市在住(岡山県民4年目)

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

本日の岡山県NEWS

Twitter

ピックアップ記事

  1. 2018年12月31日をもちまして当サイトを閉鎖(削除)させて頂きます。 必要な情報がある場合…
  2. 2015/11/25

    移住と受験
    ご無沙汰してます。^^; 岡大附属中は本日から27日まで願書受付です。 息子は中間考査対策で…
  3. 2015-1-22 (更新:2015年2月22日) 岡山大学附属中学の入試対策を教えて下さい。…
ページ上部へ戻る